素材別!SUPERGAスペルガスニーカーのお手入れ方法


デザイン性と機能性を兼ね備えたSUPERGAスペルガのスニーカーは今や日々のワードローブに欠かせないアイテムです。各ブランドのこだわりが一目見て分かりスニーカーを使ったコーディネートは様々な所でピックアップされています。毎日でも履きたいと思えるアイテムに出会えたら嬉しいですよね。履きやすさから女性はパンプスのように、男性は革靴のように綺麗な状態を意識しながら履き続けることは難しいのではないでしょうか?

私たちの生活で最も近い存在のスニーカー。

長年愛用するために素材にあったお手入れ方をしっかりチェックしましょう。

 

ネット購入の際に迷うこと

「店頭に行かなくても自宅で買える」「欲しいと思った時に買えて時間をきにしなくていい」等の理由からネットで商品を購入する人が増えてきています。店頭で靴を購入する場合何か気になる事があれば店員さんに質問できますが、ネットの場合は返答をもらうまでに少し時間がかかってしまうこともありますよね。何気なく見ているネットの商品ページですが素材の名称が分からなくて困った経験はありませんか?

 

スニーカーの素材に書いてあるアッパーって何

ネットの商品ページには商品の素材が表記されています。

アッパー 靴底以外の表面部分。スニーカーのデザインはアッパー部分に施される。

ライニング 靴の内側の素材。

アウトソール スニーカーの靴底。

お手入れの際にはアッパー部分の素材に注意して見ましょう。

 

素材別のお手入れ方法

使いやすいアイテムだからこそ汚れが気になるスニーカー。今回はアッパーの素材別のお手入れ方法を紹介します。

 

SUPERGAスペルガコットンスニーカーのお手入れ方法

 

 

コットンスニーカーはつけ置き洗いがオススメ。

気をつけていてもいつの間にか汚れている!と思う事が多いキャンバススニーカー。黒ずみや黄ばみ汚れが目立ちやすいんです。黒ずんだスニーカーを履くとなんだかだらしなく見えてしまいますよね。汚れが目立ってきたらつけ置き洗いで綺麗なシューズに戻してあげましょう。

紐がほどけて踏んでしまったり、自転車にこすれたり、意外と汚れているのが靴紐です。スニーカーを洗う前に靴紐は外しておきましょう。

バケツにぬるま湯と専用洗剤を入れスニーカーと靴紐をつけ置きします。
少しおいた後汚れている部分のみをブラシでやさしく擦りましょう。

加工のしてあるものや、カラーがついているものについては擦りすぎると生地を傷めたり、色落ちしてしまいます。その場合はつけ置きでは汚れた部分のみを濡らし、洗剤を使って洗いましょう。

水気をとったら風通しのいい日陰で乾かしましょう。長時間日光を当ててしまうと変色したり、黄ばんでしまう可能性があります。乾かす時は日陰を利用しましょう。

SUPERGAスペルガレザースニーカーのお手入れ方法

レザーは洗える?

「レザースニーカーって洗ってもいいの?」と疑問を持つ方も多いと思います。「スニーカーだから洗えるかも」と思ってしまうかもしれませんが、やはりレザーを洗うのは避けるべきです。水に弱い性質を持つレザーを洗ってしまうと生地が変形してしまう可能性があります。

レザー汚れの落とし方

レザーの汚れを落とす前におこなっておきたいのが埃や小さなゴミを落とす作業です。柔らかい布や専用のブラシを使用し付着しているゴミを綺麗にします。革靴の手入れには欠かせないクリームを使って汚れを落とします。

先程の工程をとばしてしまうと、ゴミをクリームと一緒にすり込んでしまうことになりお手入れをしているつもりが逆に傷つけてしまったり、汚してしまうことになります。

少しの工程なのでしっかりと順番通りにケアしていきましょう。クリームが塗れたら表面に残ったクリームを落としていきます。

撥水・防水スプレーを使いましょう。

レザーのお手入れをしていくと綺麗な状態を長く保つ事が出来ます。もう一つのポイントとしては雨の日にはなるべく履かないようにするのがいいでしょう。

水に弱いレザーにとって雨はなるべく避けたいところ。
ただ、突然の雨に遭遇してしまい事はよくありますよね?

そういうときにそなえて購入後の撥水、防水スプレーは必ずしておきましょう。水だけでなく、汚れの付着も弱めてくれるのでおすすめです。日光の下に出してしまうと変色したり、ひび割れる可能性があります。乾かす時は日陰を利用しましょう。

SUPERGAスペルガレインスニーカーのお手入れ方法

雨の日に大活躍してくれるSUPERGAスペルガのレインスニーカー。

素材がポリエステルなので軽くて歩きやすい。フォルムはキャンバススニーカーやレザースニーカーとほぼ変わらないので雨の日用に一足あると便利ですね。

レインシューズのお手入れはとっても簡単です。もともと汚れのつきにくい素材なのでお水でジャバジャバ洗えます。洗剤も使う必要がないので水につけたクロスで拭いてきになる所をお手入れするだけでも綺麗になります。レインシューズを使ったあとは必ず日陰で干すように心がけると、嫌な匂いをなくせますよ。

まとめ

素材別のお手入れ方法をしっかりチェックできましたか?
ワードローブに取り入れたいお気に入りのSUPERGAスペルガのスニーカーを長く履く為に汚れる前のケアも是非試してみてください。