【黒ずみ・変色を防ぐ!】セルジュトラヴァル(SERGE THORAVAL)のメンテナンス

シルバー黒ずみ

前回の記事SERGE THORAVAL(セルジュトラヴァル)のアクセサリー」
でクールな魅力を感じていただいたと思います。
せっかく手に入れた貴重なアクセサリー。
いつまでもキレイに身に付けていたいですよね?

大切に長く愛用いただくために、素材の特徴と扱い方についてみていきましょう。

「知っている」、「知っていない」で、アクセサリーも長持ちしますし、あなたの気分も変わるはず!

18Kコーティングとは?

セルジュトラヴァルの指輪

セルジュトラヴァルのアクセサリーで、ゴールド色のお求めやすい金額のものはブロンズに18Kコーティングがされています。
18Kコーティングとは、一般的になじみのある言葉に置き換えると、「メッキ」のことです。

使用後に乾いた布で汚れをふき取り、あまり空気に触れないようにジップロックのような密封できる袋で保管するとお色が長持ちします。

ですが、どれだけ気を付けていてもコーティングされているものなので、長年愛用しているとメッキの剥がれが起こってしまいます。

セルジュトラヴァルの店舗ではメッキ直しのご相談も承っております。
お直ししながらも永く愛用できるメリットがあると考えると良いでしょう。

アクセサリー磨き

お手入れの際、研磨剤入りの布を使用して磨くことがあると思います。

ですが、ここで注意するポイント!

SERGE THORAVAL(セルジュトラヴァル)のゴールドはブロンズに18Kのコーティングの為、研磨剤が入っているとコーティングが取れてしまうことがあります。

やわらかい布を使用するようにしてください。

シルバーを磨くときは、安易に使用しないように気を付けてください。

シルバー925とは?

シルバー925

セルジュトラヴァルのアクセサリーにも使用されているシルバー925。
シルバーといえば925という程、馴染みのある数字なのですが、どういう意味か知っていますか?

一般的にシルバーとよばれているもので「925」という数字は銀の純度のことを示します。

細かい部分まで言うと、純度は1000分率で表記されるため「‰パーミル」と表されるようです。
銀の純度が925パーミルですということですね。

わかりやすく100分率で表すと、92.5%の銀が使用された素材ということです。

では残りの7.5%は何なのでしょうか?

その多くは銅などの金属が混ぜられています。

シルバー100%で作らないのはなぜか?
疑問に思いますよね?

もちろんそれには理由があります。
実はシルバーはとても柔らかい素材で、アクセサリーには不向きといわれています。
そこで日常的に使える強度にするため、銅などを混ぜた合金にして使用しています。

比較的リーズナブルなシルバーですが、すぐに黒くなってしまう経験をされた方は多いでしょう。
それが嫌だから10Kや18Kしか買わないという方もいらっしゃいます。
そんなシルバーですが、黒くなる原因を理解していれば、上手に扱うことができますよ。

シルバーの黒ずみの原因とは?

アクセサリーの黒ずみ

シルバーのくすみの原因はよく酸化だと勘違いされることが多いですが、正しくは硫化反応、または塩化反応によって起こります。
これは日頃から使用していても、放置していたとしても、空気中の硫化水素、あるいは水分中の二酸化硫黄などに反応して自然に黒ずみが発生します。

どちらにしても避けられない問題ですが、普段の生活の中で黒ずみになりやすい原因はいくつかあります。

  • 硫化泉の温泉、または入浴剤を使用したお風呂につけることで一気に黒ずんでしまうことがあります。
  • 化粧品、シャンプー、台所洗剤などに含まれている界面活性剤にも硫黄分があり、変色の原因になる場合があります。
  • ゴム製品はゴムの伸縮性をよくするために添加されている硫黄化合物と空気中の水分が反応し、硫化ガスに変わります。
    この硫化ガスが銀の変色の原因になることがあります。
  • パーマ液、ヘアカラー剤の成分にアンモニアや硫黄化合物が含まれているので、銀につくと硫化反応を起こします。

どれも、手を使う時にはアクセサリーを外すように心がけることである程度回避できそうですね!

出かける前の準備が終わり、家を出る直前に身に付け、帰宅後は直ぐに外すのを習慣にすると良いかもしれません。

シルバー磨きを活用

ある程度の期間黒くなることを防げても、ずっときれいなままは不可能です。
その都度、購入店舗へ行き磨いてもらうのも大変ですよね…
最近は液体につけて洗い流すだけのもの等、手軽に自分で磨けるものも販売されています。
使用していくうちに元々の色を忘れがちですが、こんなにキレイになりますよ!
あなたが今つけているアクセサリーは本来の色をしていますか?
アクセサリー磨き

こちらのSERGE THORAVAL(セルジュトラヴァル)のリングは『Les 5 sens』五感をテーマに製作されています。
日々を過ごしていく中で、大切にしたい“Les 5 sens(五感)”。

Voir(視る)、Entendre(聴く)、Toucher(触る)、Sentir(嗅ぐ)、Goûter(味わう)の文字が刻み込まれています。

こんなリングと一緒なら、毎日通っている道や、普段気にも留めることのなかった風景、そんな何気ない日常もより鮮やかで美しく感じることができるかもしれません。

お気に入りは永く永く愛用したい、日々のメンテナンスもかかさないで。