靴が主役!?jeffreycampbell(ジェフェリーキャンベル)から決めるコーディネート術

ジェフリーキャンベルアイキャッチ

コーディネートの仕方を「時短でおしゃれ」に変えてみましょう!

「今日は何の服を着ていこうかな?」と考えるのが、毎朝の習慣だと思います。
生きていく上で、必要な3つの柱【衣・食・住】。

一番最初にくる文字は、【衣】ですね!

生活の基礎になる洋服を、ファッションとして、楽しめるようになったのは、いつからでしょうか?

本来、体温調節のために身に着けるようになった衣服ですが、現代に生きる私たちはお金をかけて毎日楽しんでいます。

仕事に行く、デートがある、子供と遊ぶなど、それぞれのシーンに合わせて、私たちは毎日選んできています。

もはや、大人のマナーやモラルの領域です。

それはそれで楽しいことですよね?
「着ていく服が決まらない〜!」と待ち合わせの時間をずらしたり、洋服を決められず出かける前に「疲れた」!なーんて経験はありませんか?

女性の朝は、忙しい!!
だからこそ、コーディネートも手法を変えて、「時短でおしゃれ」に挑戦してみましょう!

足元から決めるコーディネート

「お洒落は足下から」女性なら誰もが耳にしたことが、あります。

コーディネートの順番はだいたい洋服からです。

洋服の数が多くて、毎日のコーディネートに頭を抱えることになったり、せっかくかわいい服を着ても靴がアンバランスなおかげで、玄関でストップしてしまい、家から出られないなんてことに…!

そんなあなたに、おすすめしたいのが、靴をメインにしたコーディネート術です!

服装、髪型、メイク、合わせる小物とコーディネートするものは沢山あります。
一つ一つの時間を、少しでも短くできれば、「楽になるのに…」と思いませんか?

数の少ないものから、選ぶのがコツ

自分を着飾る時間は、女性としての醍醐味です!

メイクの時間や、ヘアアレンジにかける時間は、慣れると短縮する事ができます。

何年経っても着ていくお洋服を決めるのに、時間がかかるのは何故でしょう?
ファミリーレストランに行くと、たくさんあるメニューの中から、食べるものを決めるのに時間がかかりますよね?

カレー店に行くと、どうでしょうか?
トッピングの違いはあっても、「カレー」というメニューだけなので、早く決めることができますよね?

選択肢が多いと、それだけ選ぶ事に時間をとられてしまいます。
焦った状態で選んでも、いいものになるとは言えません。

洋服にも、同じ事がいえるのではないでしょうか?
シンプルに決めるなら、数の少ないものから選択していく。
これだけで、選択に要する時間は減らせます。

コーディネートの主役は靴!

お洋服の数と、靴の数、家においてあるのはどちらが多いですか?
だいたいの人はトップス、スカート、ボトムス、ワンピースとお洋服の数の方が多いのではないでしょうか?

メインを靴に決めて、コーディネートを組んでみてください!
靴のカラー、デザイン、ヒールの高さを考えたり、靴を脱ぐ場面があるか等TPOを想定し選んでみましょう。
靴から決めると自然とそれに似合う服は決まります。

無難なスニーカーもいいけれど、今回は主役級のデザインjefferey campbell(ジェフリーキャンベル)の靴をご紹介します!

jefferey campbell(ジェフリーキャンベル)刺繍サンダル主役のコーディネート

jefferyコーデ

エナメル素材のサンダルは、シンプルなものが多い中で、ドーンと華やかな刺繍を使った美しいサンダル。
黒×ゴールドでクールなデザインですが、ウッドヒールの前面と背面部分が丸みを帯びており、ファッショナブルな印象を与えます。
思っていたよりも軽く、バックベルトでしっかりと固定され、フィット感があります。
また、オープトゥのデザインで、夏もしっかり活躍してくれそうですね?
360度どの角度からみても、映える靴は主役にぴったりです!!

クロップド丈のAGのスキニーデニムパンツは、シューズの存在感が映えるアイテムです。
エナメルとスタッズでクールなデザインも、厚いウッドヒールで、夏の季節感をグッと演出!
合わせるのは、とことん夏らしく光沢にのある、ノースリーブトップス。
シンプルにまとめたコーディネートで、主役のサンダルに目を惹くこと間違いなし!

jefferey campbell(ジェフリーキャンベル)バラモチーフミュール主役のコーディネート

サテン地の光沢感と、バラがインパクト大なミュール。
かかとにまでこだわりを持つ、パールヒールで女性らしい一足。
ブラックのサテンで、大人っぽい印象も与えてくれます。
なんといっても、立体的なバラに心惹かれますよね?
かかとが開いているから、重たい印象にならず、オールシーズン使えます。
中敷きに厚みがあり、長時間のお出かけにも疲れ知らず。
旅行先でもお洒落に決めたいけど、歩くことを考えて躊躇してしまう時も、これなら使えますね!

合わせるのは、ロングパンツ。
程よいヒールの高さで、バランスがしっかりとれますよ。
かかとの抜け感があるので、いつもより長めのパンツを選んで。
ビリティスのフリルトップスは、ミュールとカラーを合わせる事で、ガーリーになりすぎずミュールの魅力を引き出してくれます。
裾からちらっとのぞくスタッズがクールですね!

jefferey campbell(ジェフリーキャンベル)パールヒール主役のコーディネート

Jeffrey(ジェフリー)といえばヒール部分に光輝くパールのデザイン。
リッチな質感にプラスされたパール調が、バックスタイルを盛り上げます。
ベルベットのリボンも組み合わされた幅広いシーンに対応する一足です。
足の甲が見えるデザインを生かして、日常からパーティースタイルにまで活躍する優秀なデザインです!

エナメルの赤の艶やかなフォルムは、コーディネートのメインにぴったり!
パールヒールも加わって、甘さのあるシューズには、ネイビーのアイテムを組み合わせて。
胸元の大きな空きと、足の甲の空きで、抜け感を大事に。
トップスとボトムスの色を統一する事で、赤いエナメルが映えます。
リップの色を合わせると、更に統一感が出るのでオススメです。

まとめ

選択肢の少ない靴に注目してみると、今までしたことのないコーディネートを思いつくかも!
ついつい、目で追いかけてしまうほど素敵な靴を主役に、足下から決めるコーディネートを試してみて下さいね!