初詣・お出かけに使える、防寒対策コーデ

初詣のアウター特集

12月、師走の時期になり毎年「もう、1年経ったの?」と思い焦り気分です。
1年って早いですね、しみじみ感じます。
新年まず最初のお出かけは初詣だと思いますが、初詣のマナーをちゃんと知っていますか?

意外と知らない?初詣のマナー

初詣のアウター特集

初詣は、年を越して新年を迎え、初めて神社やお寺や寺院に参拝することです。
今までは「1/1~1/3」の期間という考え方が一般的でしたが、近年は1/1~1/7まで、に変化しています。

東京の明治神宮では毎年初詣の参拝数が300万人を越えと全国トップの規模になりました。
日本各地にある大きな神社やお寺では、3貫日(さんがんにち)は大変な混雑が予想されます。
混雑を避け、ゆっくり参拝するために1/7までの初詣が主流化しています。

参拝の手順

参拝の手順は覚えていて損はありませんので、頭に入れておきましょう。

    1. 鳥居をくぐる前に衣類の乱れを整えます

(身なりを整えた方が気持ちがいいので、年明け直ぐお参りに行くときは、しっかり整え参拝しましょう。)

    1. 鳥居をくぐる際に会釈をし、神様を敬う気持ちを表し境内に入ります
    2. 手水舎で身を清めます

手水舎

 

(冬場の冷たさは身に染みますが、身を清めることで昨年までの汚れを洗い流し、神聖な場所へ入る儀式になります。)

    1. 右手で柄杓を持ち水をすすぎ、左手を流します
    2. 柄杓を持ち替えて次は右手を流します
    3. 柄杓を右手に持ち替えて、左手に水を注ぎ、その水で口をゆすぎます
    4. 左手を流したあと柄杓を手前に傾け、残った水で柄杓の柄を流します

(口をゆすぐ時、柄杓に直接口をつけるのは衛生的にも良くないので、絶対にやめましょう。)

身を清めたあとはお参りです。

    1. 神前に進み姿勢を正しましょう
    2. お賽銭を入れて、鈴を鳴らしてから姿勢を正し、二礼二拍手一礼をし拝礼をしましょう

(参拝するときに、正しい方法でする事で、新年をよりいい気持ちで迎える事ができます。)

お賽銭の意味

子供の頃から当たり前のように入れてきたお賽銭ですが、「お賽銭とは本来感謝の意を込めてお供えするもの」でお願いを聞いて欲しいからとお供えする物ではありません。
お願いをするときにはまず感謝を伝えましょう。

参拝

お賽銭の金額に込められた意味

一番有名で一般的なお賽銭額は5円です。
5円には「ご縁がありますように」という意味が込められています。
その他にも意味が込められたお賽銭額があります。

10円(5円玉二枚)
重ね重ねご縁がありますように
15円(5円玉三枚)
充分ご縁がありますように
21円
割り切れないので恋愛や、夫婦関係にいい
1万円(円万)
円満に通ず

10円玉は「遠縁」といって縁が遠ざかると言われる地域もありますので、お賽銭には使わないようにしましょう。
お賽銭はあくまで、神様への感謝の気持ちを込めてお供えする物なのです。
感謝の気持ちにあった金額をお供えすれば良いです。

初詣の平均気温は4~7度と低くなっており、風が吹いたりするとさらに体感温度はグッと下がります。
人の多い場所では、参拝までの間の待ち時間が寒さとの戦いです。
そんな初詣の寒さをばっちり防寒出来るアイテムがこちらです。

BORDERS at BALCONY(ボーダーズアットバルコニー)バルーンスリーブコート・ダッフルコート

ボーダーズアットバルコニーバルーンスリーブコーコーデト

バルーン袖が特徴的なBORDERS at BALCONY(ボーダーズアットバルコニー)のノーカラ-コートは素材に2重織メルトンを使用しており、高級感溢れる重厚感があります。着る前は重いと感じますが、着てしまえば気にならない程の着心地です。シンプルなデザインと特徴的なバルーン袖でレディな印象に。裏地がキルティング加工されているので初詣にぴったりの暖かさです。

寒い首元にはFaliero sarti(ファリエロサルティ)のストールを。2重巻きでボリュームをだして。柔らかくて肌触りがよく防寒と可愛さの両方を兼ね備えてます。

ボーダーズアットバルコニーダッフルコートコーデ

定番のダッフルコートもBORDERS at BALCONY(ボーダーズアットバルコニー)で差をつけて。ストンと綺麗なIラインになっているのでスタイルアップはもちろん、キルティング加工の裏地で暖かいコートです。こちらも2重織メルトンを使用。重厚感はありますが、長く着ていただけるデザインです。

ボーダーズアットバルコニーダッフルコートバックスタイル

カジュアルな印象の強いダッフルコートですが、BORDERS at BALCONY(ボーダーズアットバルコニー)のデザインはIラインにくびれが女性らしいシルエットなのでバッグスタイルも綺麗に魅せてくれます。

ボーダーズアットバルコニーポケットファー

ポケットにはフォックスのボリュームファーがついており、ワンポイントに。厚みのあるフォックスで視線を下げることで上半身を更にスッキリ魅せてくれます。

TATRAS(タトラス)ダウンコート

タトラスロングダウン

タトラスのダウンは品質の良いホワイトグースを使用しており、少量のダウンで十分な暖かさを実現しています。少量でいい分スッキリとした細身のデザインが多く、ウエストの部分のみ細めの縦ラインのキルティングになっているので更にスタイリッシュな印象に。

タトラスロングダウンコーデ

TATRAS(タトラス)のロングダウンは軽くて薄く最高の暖かさなので、着膨れしたくない人や、動きやすさもほしい人にお勧めです。どの角度から見ても綺麗です。

タトラスロングダウンバックスタイル

leur loggette(ルールロジェット)ロングダウン

ひし形のキルティングがかわいいleur loggette(ルールロジェット)のダウンコートはボタンを仕様しており楽に着脱出来ます。ノーカラーコートでも襟ぐりが小さく防寒性があり、裏地は華やかな柄のプリントになっています。ルールロジェットロングダウン裏地

細身過ぎず裾が広がるデザインでゆったりと着ても美しいシルエットのこちらのコートにはダウン90%、フェザー10%を使用しており、軽くて暖かいです。また、膝下までのロング丈でお尻を隠してくれるのも嬉しいポイントです。膝下まで隠れると体感温度が大分変わってくるので寒がりな人にはロング丈のコートをお勧めします。

ルールロジェットロングダウンバックスタイル

袖にさらりと施されたフリルがワンポイントになっており、leur loggette(ルールロジェット)のディティールへのこだわりが溢れています。袖口がリブ編みなので冷たい風を防いでくれ、寒さ対策もされています。リブのおかげでずれずに着やすいコートです。

ルールロジェットロングダウン袖

 

新年を迎えるにあたって気持ちのいい気分で初詣が出来るようにしっかりと防寒対策のできるアイテムを選んでお参りに行きましょう。