パーソナルカラーで選ぶ「atelierKAORU(アトリエカオル)」のアクセサリー

アトリエカオル

「記念日や誕生日、クリスマス」などはカップルで過ごす時間の中でも特別な日。
幸せな記憶には素敵なプレゼントがいつも傍にあるものです。
そんな女性への「プレゼント」に悩まれた経験はありませんか?
男性にとって「プレゼント選び」は大変な労力です。
どんな好みなのか、何が似合うのか、など気になる疑問をすっきり解決していきましょう!

誰も教えてくれない?
30〜40代の女性に贈るプレゼントの予算

プレゼントを贈るときに気になるのが予算。
「パートナーが喜ぶなら、どんなものでも贈りたい!」という気持ちがあっても、現実を考えると高すぎるものはあげられない、チープなものも贈れない。
そこで30〜40代の女性に贈るプレゼントの相場を見ていきましょう。

30〜40代の女性に贈るプレゼントの平均的な相場は、
【20,000円~50,000円】程度。

世の中のたくさんのブランドを見てきた30代から40代にとって、プレゼントは量より質。
ブランド物にも触れる機会の多い年代だからこそ、この相場なのかもしれないですね。

30〜40代の女性が欲しいプレゼントのランキング

相場については分かりましたが、最も重要なのは「何を贈るか?」だと思います。
プレゼントのランキングはたくさんありますが、ピックアップすると

  • 1位  ネックレス
  • 2位  バッグ
  • 3位  指輪
  • 4位  時計
  • 5位  財布
  • 6位  ブレスレット

その他コスメ・美容グッズ、家電製品や旅行券などがあります。
これを見てお気付きになられると思いますが、ジュエリー類は上位に入っています。
「ジュエリーはトップ10に入っている」→
「アンケート結果も多い」=「女性にとってジュエリーはプレゼントされると嬉しいもの」

といった結果になります。
これまでパートナーにtiffany(ティファニー)やcartier(カルティエ)など有名なブランドジュエリーをプレゼントされた方もいらっしゃるのでは?

そこで、これまでに無い「ひと味違ったジュエリー」をご紹介します。

atelierKAORU(アトリエカオル)について

アトリエカオル

特別な日の贈り物に、毎年プラスしていけるようなジュエリーです。
華奢なイメージのある繊細なデザインや、女性らしさを残しながら、少しハードなテイストを加味したデザインまで幅広く展開されています。

KAORUは京都生まれのジュエリーブランド。
1999年にブランド設立され、デザイナーである中西薫が生まれ育った場所、京都にアトリエを構え、商品はアトリエで製作しています。
日々の暮らしの中で出会い感じるものや出来事、毎日見る京都の風景、19世紀のヨーロッパの建築物、誕生日にもらった花束。
流行を追い求めるのではなく、どの時代、どの場所にもある「美しさの一片」をアクセサリーで表現し古き良きものにインスパイアされている。
独自の価値観で本当に身に着けたいジュエリーを提案しています。

atelierKAORU(アトリエカオル)は京都を拠点としてるジュエリーブランドです。
細部まで緻密にデザインされた芸術的かつ彫刻的な造形は、繊細で華々しい美しさを映しだし、さまざまなモチーフのデザインは歴史的文化と芸術が色濃く残る京都の環境が育んだことを教えてくれます。
(参照::KAORUオフィシャルサイトから一部抜粋)

  • 高台寺店
  • 藤井大丸店
  • ルミネ有楽町店
  • 新宿伊勢丹本館
  • 阪急百貨店うめだ本店

全国に5店舗あり、そのお店の内装はアンティーク感あふれる空間で、atelierKAORU(アトリエカオル)の世界観をたっぷりと感じることが出来ます。
ジュエリーの特徴は、その繊細さ。
流れるような曲線と美しいレリーフは、一つ一つかぎ針編みされたかのような精巧さです。
海外でめぐり会った、美しくエレガントなレースの数々。
1本の糸から創作された作品は、世界中の職人たちによる実直な手仕事に刺激を受けています。

全て手作業で仕上げられるジュエリーは、あなたをより素敵な女性へランクアップさせてくれます。

取り扱い店が近くになく、なかなか購入に行けない

ネット販売も限られたお店でしか行っておらず、とても特別感があり、全国に多くのファンがいます。
シリーズごとに展開されているジュエリーのため、同じシリーズの中のリング、ブレスレット、ネックレスを集める方もいらっしゃいます。
どのシリーズも心惹かれるデザインで、リングのサイズがいくつかあり、華奢なリングの重ね付けもとてもお洒落でオススメです。

UrbanityではECショップにて取り扱っております。

Curves(カーブス)シリーズ

アトリエカオル

人差し指につけているリングはCurves(カーブス)シリーズのリング。
幅広のレースモチーフはとても華やかで、女性らしさを演出する手元のアクセントになります。
フリーサイズなので、サイズが分からなくてもOK!
毎年一つずつコレクションを増やしていくのもいいですね。
アトリエカオルのリング

SET RING COLLECTION

パールのリングはリング幅が華奢なデザインで2017年シリーズの「SET RING COLLECTION」から出たシンプルなリング。
重ね付けがオススメです。
指輪
フォーマルな印象のパールですが、atelierKAORU(アトリエカオル)のパールリングは、普段使いしやすいリングフレームで、手元の上品さを演出してくれます。

レースフラワーのブレスレット

アトリエカオルのブレスレッド
レースフラワーのデザインは、繊細な技術で作られており、かわいらしさあふれるフラワーモチーフが特徴です。
レースで作られたかのようなデザインで、上品さとエレガントな印象がポイントです。

色のトーンが落ちる冬の装いにピッタリ!

アトリエカオルのネックレス
大ぶりのネックレスはシンプルなニットとの相性も良く、パーティーやイベントに最適です。
目をひくので、友達から褒められることも!話題性のあるアイテムです。

取扱いのある主な素材

リング

アクセサリーの購入の際に、迷いやすいのは、同じデザインで素材の違いがある点です。

  • ゴールドとシルバーでどう違うのか?
  • 似合う色は何か?
  • お手入れは必要なのか?

など「デザインは同じだけど、どれにしたらいいんだろう?」と迷い決められなくなります。
それぞれの特徴を知ることで、新たに似合う素材(色)に気付き、これまで持っていなかったけど挑戦してみよう!
と思える作品に出会えるとラッキーですね。

独自の素材

SV  シルバー
一般的なシルバーを使用しています。
atelierKAORU(アトリエカオル)では、細かなデザインが多いため、酸化して黒くなってきた際は、洗浄液での洗浄をおすすめしています。
一見度々洗浄しないといけなくて面倒な印象もありますが、専用の液につけて10秒程で水ですすぐだけのもの等、今はとても簡単に洗浄できるものが多く販売されています。
これならそんなに大変な作業ではありませんね。
K10PG
K10ピンクゴールド。
atelierKAORU(アトリエカオル)オリジナルゴールドです。
肌なじみよく作られたゴールドで指がきれいに見え、手元が優しい印象になります。
K10GG
K10グリーンゴールド。
こちらもatelierKAORU(アトリエカオル)オリジナルゴールドです。
一見シルバーもしくはホワイトゴールドのように白いゴールドです。
シルバーのようにすぐに黒ずむこともなく、使い込むことで黄みを帯びてきます。
ゴールドと馴染みがよく重ねづけもおすすめです。
K18WG
K18ホワイトゴールド。
こちらもatelierKAORU(アトリエカオル)オリジナルゴールド。
一般的なホワイトゴールドとは違い、メッキは使用していません。
また、イメージされる色とも異なり銀をいぶしたような色で、他のゴールドとも上品に馴染みます。
プラチナなども混ぜて作っているためマリッジリングなどでも、使用するゴールドのひとつです。
K18YG
K18イエローゴールド。
かなり濃いゴールドを使用しています。
パキッとした鮮やかなイエローがポイントです。
K10グリーンゴールド、と重ねると印象が軽くなりおすすめです。
あわせる素材で印象が変わるのもおもしろいですね。
真鍮(しんちゅう)
真鍮(しんちゅう)は銅と亜鉛の合金で黄銅とも言われ、金のような美しい輝きを持つ金属です。
使えば使うほど表面が酸化して独特の味わいがでてきます。
使い込むことにより真鍮(しんちゅう)本来の美しさが増してきます。

ゴールドはシルバーほど黒ずみが目立ちませんが、使っていくとくすんできてしまうことはあります。
シルバーと同じように専用の液につけるだけでキレイになるものがありますので。お手入れし長持ちさせましょう。

 

アクセサリーをプレゼントに

あじさいリング

女性が欲しがっているものが、明確な場合は良いですが、売り場に足を運んで選ぶのは、緊張してしまいイヤだなと感じる男性は多いのではないでしょうか。
初めてのショップや、なんだかキラキラした空間は女性でも緊張します。

一人で選ぶ場合、勇気がいるので店員さんの意見も参考にしたいところ。

プレゼントに最適な「atelierKAORU」のジュエリーはこちら

パーソナルカラーで選ぶ「似合うアクセサリー」

お店に行かなくても、あなただけの素敵なジュエリーをゲットできる、アクセサリー選びのポイントをみていきましょう。

取扱いのある、素材の大まかな違いについて触れました。
は実際似合う色はどれなの?という疑問にお応えします。

似合う色のアクセサリーをつけると、顔色、手の色が明るく見え、よりきれいな印象になります。
しかし、色選びを間違えると、顔色が悪く見えたり、なんだかくすんで見え、肌トラブルまで目立たせてしまいます。
いつまでも若くいたい女性にとって、とても重要なポイントです。

知っておきたい、パーソナルカラー

パーソナルカラー診断
パーソナルカラーとは、似合う色の可能性を広げるための手法です。
「パーソナルカラー」と検索すると、自分がどのタイプなのか知ることができる診断サイトがありますので、ぜひ参考にしてみてください。

プレゼントを贈りたい女性の特徴にあてはめていくとパーソナルカラーを知ることができます。
ふたりで過ごす時、話題のきっかけに一緒に診断してみてください。
パーソナルカラー診断は大まかに、

肌の色が透き通るように白い人種でも、肌の色が黒い人種でも、世界中の人がすべて同じようにイエローベースとブルーベースとに分類できます。

簡単に似合う色を見るには右手にシルバー、左手にゴールドのピアスを持って、顔のすぐ横に近づけてみてください。
左右の肌の色が違って見えます。
肌の透明感がアップしたように見えたり、血色よく見えるのはどちらでしょうか?
またリングを選ぶ場合、ゴールドの紙とシルバーの紙の上に手をのせて、明るくきれいに見える方が似合う色です。
メイクや髪色、洋服選びにも役に立つ診断ですが、ここではアクセサリーの色選びについてみていきましょう。

イエローベースの人は、黄色みのあるゴールド系を、ブルーベースの人は、青みのあるシルバー系の色を使うと、肌なじみが良くよりキレイにみせてくれます。

お肌の色がイエローベースの方

外見的な観点から見てゴールドが似合うのは、お肌が「イエローベース」の方です。
黄みよりのタイプで、パーソナルカラーで言うと、「スプリング」と「オータム」のタイプです。
ゴールドの煌めきが肌になじみ、より魅力を引き出してくれます。

シルバーよりもゴールドのピアスの方が肌が美しく見える方は、イエローベース。
こちらも、黄色が似合いますという意味ではなく、どんな色味でも黄色やオレンジ色っぽさを感じるものが似合います。
例えば、青なら、青々したものより、ターコイズのような緑みのある青が似合います。
ピンクは、桜やバラの花びらのようなピンクらしいピンクよりサーモンのようなオレンジみを帯びたピンクの方が肌の色と調和します。
白いパールも、黄みを帯びた白が似合います。

お肌の色がブルーベースの方

外見的な観点から見てシルバーが似合うのは、お肌が「ブルーベース(ピンク系)」の方です。
黄みよりは青みのあるタイプで、パーソナルカラーで言うと、「サマー」と「ウインター」のタイプです。
銀色のクールな輝きが肌に馴染み、より魅力を引き出してくれます。
ゴールドよりもシルバーのピアスの方が肌が美しく見える方は、ブルーベース。
ブルーベースとは、青が似合うという意味ではなく、どの色の中にも、青や紫色っぽさを感じるものが似合います。
例えば、赤ならトマトのようなオレンジみの赤よりも、リンゴやいちごのような青みのある赤が似合います。
黄色なら、バナナのようなあたたかみのある黄色よりも、レモンのような冷たい黄色の方が肌の色と調和します。
白いパールでもよく見ると、黄みを帯びていたり、ピンクみを帯びていたり、微妙な色の違いがあるのでよく見てみてください。
ブルーベースの方は、黄みを帯びていないクールな白が似合うということです。

「輝き」の違いで似合うタイプを見つける

アクセサリーの中には、さまざまなパーツを組み合わせたものがあり、シルバー系なのかゴールド系なのか判断に迷うものもありますね。
そんなときは、「輝き」の違いに着目してみるとよいでしょう。

ブルーベースの方もイエローベースの方も、輝きが強いアクセサリーが似合うタイプと輝きを抑えたマットなアクセサリーが似合うタイプに大まかに分類されます。

  • 瞳の色がはっきりしていて、目力がある
  • つやのあるみずみずしい肌や髪をしている
  • 派手な感じで、いつも目立ってしまう
  • 派手な感じで、いつも目立ってしまう

上記にあてはまる方は輝きが強いアクセサリーが似合うタイプです。

  • 瞳の印象がやさしく、おだやかな感じ
  • 髪は細くてふわりとソフトな印象
  • 肌はさらりとマットな感じ

上記にあてはまる方は輝きをおさえたマットなアクセサリーが似合うタイプです。

実際のところ10代や20代の若いうちは、どちらに属していようと勢いで使える、似合ってしまうのが本音です。

肌がみずみずしく、透明感がありきれいなうちは、似合うものと似合わないものとの差が少ないからです。

年齢を重ねるほどこの差は大きくなり、似合う、似合わないが、はっきりわかるようになります。
悲しい現実ですが、自分の好きな色と似合う色は、違うということが判明しました。

自分の好みだけで選ぶのではなく、似合う色を選ぶことで、第一印象が変わることを覚えておいてください。
友人から褒められたり、若くみられること、肌がきれいにみえる、と気持ちも明るくなり、女性にはとても良い効果を発揮します。

参考にして頂きながら、相手のことを想って贈り物を選びましょう。
また自分に似合う色やデザインなんて、知らなかった女性も多いと思いますので、ぜひ会話のきっかけにしてください。
「自分のことをしっかり知ってくれている」、「考えて選んでくれたんだ」と感じてもらえると、女性は心から満たされます。

なにより華やかな手元は女子力も自然とあがります。
いつまでもお洒落にいてほしいですね!

毎年記念となるタイミングでアイテムを増やしていくのも女子の楽しみです。

愛用してもらえること間違いなしのatrlierKAORU(アトリエカオル)のジュエリー。

大切な人へ普段言えない気持ちと共に贈ってみませんか?